ご予約・お問い合わせ
03-3409-0850
AM11:00〜PM8:00 (日・祝休み)

コンディショニング Conditioning

疲労回復!バレエ-ダンスのメンテナンス

バレエ/ダンサーのメンテナンス

公演、コンクール、発表会の舞台に最高の状態でのぞみたい!
普段の時も気持ちよく踊りたい!
そう思っているのに・・・。
レッスンやリハーサルはもとより、家事や仕事、勉強でくたくた。
痛みや体調不良、ストレスも重なって、動くのも億劫になってしまう。
そんな方も多いと思います。
「疲れる」ということは、休息の必要性とからだの異常を教えてくれる大事なサインです。
「疲労」というサインを無視して、悪いコンディションのままレッスンを続けていると、パフォーマンスが落ちてしまうだけでなく、怪我や故障をしてしまうことにもなりかねません。
メンテナンスを行ってからだを整え、本来持っているポテンシャルを100%引き出すことができるようにしたいですよね。


疲れってなに?

疲れには、「からだの疲れ」と「アタマ(脳)の疲れ」があります。
「からだの疲れ」は、末梢性疲労と呼ばれ、運動などによる肉体的な疲労のことです。
からだの疲れがたまると、筋肉は硬くなり血流が悪くなります。
さらに、神経の伝達も悪くなり、パフォーマンスが低下してしまいます。
もう一つの疲れである「アタマの疲れ」は中枢性疲労と呼ばれ、脳へのストレスや緊張状態が長く続くことによっておこります。
記憶力、思考力、集中力などが低下するばかりか、からだの調整能力が十分に機能しなくなってしまい、やる気が出ない、眠れないなどの症状が現れることもあるのです。
ダンスでいえば、
minilist 振りが覚えられない。
minilist からだの疲れはさほどないのに、脳から筋肉への神経伝達がうまくいかず、スムーズに踊れない。
minilist 集中力の低下で、怪我をしてしまうリスクが高まる。
といったことが起こってきます。
「からだの疲れ」は、休息を取ることで回復します。
さらに早く疲労を回復するには、アイシングやストレッチ、マッサージや入浴などが効果的です。
筋肉がほぐれ、血流やリンパの流れが良くなり老廃物が取りのぞかれるので、積極的に取り入れると良いでしょう。

疲れたら寝ましょう!

疲れを取るのに最も効果的なのは、“睡眠”です。
睡眠は、からだとアタマ両方の疲れを取り除く働きがあります。
脳が眠っている状態である“ノンレム睡眠中”は、大脳の機能が休止し疲労回復を行っています。
またこのときに“成長ホルモン”が分泌されます。
この“成長ホルモン”は、からだを成長させる働きのほか、傷ついた組織を修復・再生させる作用があり疲労回復には重要なホルモンなのです。
一方ノンレム睡眠とは反対に、からだは休んでいて脳が覚醒状態なのが“レム睡眠”です。 この時に脳のメンテナンスが行われ、脳にかかったストレスを解消するのと同時に、からだは筋肉が弛緩状態になり休息を取っています。
このように“睡眠”は疲労回復のためにとても大切なもので、プロのアスリートの中には、パフォーマンス向上のために睡眠を「トレーニング」としてとらえ、重要視している選手もいます。
リハやレッスンが長引いて、「睡眠がきちんととれない」というダンサーの方も多いと思いますが、ベストなコンディションで踊り続けるためにもできるだけ睡眠時間を確保しましょう。
もし長い睡眠時間がとれないのであれば、せめて質の高い睡眠をとりたいものです。
筋肉がこわばっていたり、筋肉痛が出ていると質の高い睡眠がとれなくなってしまいます。
また交感神経が優位になり興奮状態にあると、寝付きが悪くぐっすりと眠ることができません。
自律神経のバランスを整え、副交感神経を働かせることで質の高い睡眠を確保したいですよね。


安心して思いっきりバレエに打ちこめるようになりました!

・どのような症状でお悩みでしたか?
: 一番初めは左足首の捻挫の治療で伺いました。それから8年ほど経ち、今は練習がハードでつかれている時や痛みがある時、舞台直前のケアをしていただいています。
・施術を受けてお身体はどのように変化しましたか?
私は首、肩、腰などがつかれやすく、痛みが出てしまうこともあるのですが、先生に施術していただくと、上半身がすごく軽くなります。 呼吸が深くできるようになり、ぐっすり眠ることができるので翌朝すっきりと目覚められます。
・当院の「ここがいいな」と思うところがあればお聞かせ下さい。
・身体が楽になるのはもちろん、先生との楽しいお話で気持ちも明るく元気になります。
・バレエ特有の悩み(甲が伸びない等)や、むくみ、睡眠不足など様々な角度から身体のサポートをしてくださるところ
・お家で自分でできるケアも教えていただけるところ
・同じようなお悩みをお持ちの方へメッセージがあればお聞かせ下さい。
けがや痛みがあるまま踊っていると、悪化したらどうしようという不安が増してしまいます。 私は先生とであって安心して思いっきりバレエに打ちこめるようになりました!日々のケアの大切さを実感しています。
※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

樋口咲弥 様(神奈川県川崎市)
年齢:21才  職業:大学生
バレエ暦:17年

ノヅ・カイロ・クリニックの
コンディショニング・コース」では、
カイロプラクティック、筋膜リリース、筋肉マニュピレーション、エクササイズ、ストレッチといった様々なアプローチにより
・こり固まってしまった筋肉をほぐし、血流を改善する。
・関節の動きをよくする。
・からだのゆがみを矯正する。
・自律神経を調整し、副交感神経が優位なリラックスした状態へと導く。

など、その時のからだの状態に合わせ調整を行い、ベストなコンディションで踊れるようにメンテナンスいたします。
さらに、「リハーサルや本番に向けてどういう食事をとればよいか」といった栄養&食事のアドバイスも行っていますので、ぜひご利用下さい。
疲れをとって気持ちよく踊りましょう!

コンディショニング・コース
初診料:2,000円 
Regular:6,000円  Long:8,500円